aiko、KAT-TUNをこよなく愛する「ちぃの気まぐれ日記」 あれこれ書いてるので読んでやってください。
Happy time with...YOU
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更、東京旅行・・・
2007年 07月 01日 (日) 14:56 | 編集
そういえば
東京の思い出を全然振り返ってないよね

コンレポも全く書いてないし(笑)

頭の中では常に余韻コンサートやねんけどなぁ

なかなかまとめる時間が無いのよ

それなら
気分だけでもドームへいっちゃいなよ

ということでこんなお写真はいかが?

ちょっと懐かしい感じするでしょ?

Mさんに言われて気付いたんやけど

提供のところに
堂本兄弟」と「僕らの音楽」があったの

ってことはKAT-TUNもついに出ちゃうのか??

1問1問とかしちゃうのかい??

Kinkiのおふたりと
バック時代の思い出話に花咲かせちゃうのかい??

いやぁ想像するだけで楽しいわ

でもいつのタイミングで出るんだろう?

まさか
そんなすぐにDVDも出ないだろうし
なにか新しい事でも始まるんかな?

でももっとうれしいのが
僕らの音楽に出演するかもしれなってこと

あの番組に出れたって事は
ミュージシャンとして認められたってことやん。

アイドルじゃなくて
アーティストKAT-TUNに変身しちゃう?

この話しだしたら止まらんから
次の写真に進むことにしよっか(笑)

さて問題です!!
これはどうやって撮った写真でしょう?


ってかこれは何でしょうのが正しいか(笑)

いきなり見せられたら確実にわからんよね(笑)

コンサートの前に
どーしてもあの観覧車乗りたくなって
開演時間ギリギリやのに乗りにいったの

で、テッペンにきたときに
上から見えた東京ドームをパチリ

このあとまだ物足りなくて
パラシュートの乗り物にダッシュして
かなり危険な体勢で写メったのがこちら。


フリーホールみたいに
ピューンって上に上がって落ちるやつねんけど

この高さからバンジーしちゃう
仁君って素敵でしょって友達に力説したの(笑)

立ったままやから
注意されない程度に身を乗り出して
一瞬の隙を狙ってこの写真撮ってん

高い所好きの私としては
1時間くらいあのままで居たい位やけど

友達はあまりの高さに
降りた瞬間ちょっと体ガクガクしてたし(笑)

私はアメリカの遊園地で
ビルの上に造られたフリーフォールに鍛えられたから
こんくらいの高さは屋上に居る感覚なのさ(笑)

なんてなんて冗談は置いといて
上から見る東京ドームはほんまきれいかったよ

次からドームに行ったときは
絶対に遊園地で遊んでからコンサートいかな!

KAT-TUNのコンサートってことで
アトラクション乗り場はKAT-TUNの曲が流れてて
一人コンサート状態になれるっていう特権付き(笑)

これかなりいいでしょ??

ということで
思い出ふりかえり日記はまた後ほど。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Happy time with...YOU all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。