aiko、KAT-TUNをこよなく愛する「ちぃの気まぐれ日記」 あれこれ書いてるので読んでやってください。
Happy time with...YOU
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小栗旬のオールナイトニッポン
2009年 04月 02日 (木) 03:05 | 編集
初めて聞いた小栗旬のオールナイトニッポンがかなりおもしろい!!

しかも初めて聞いた日のゲストが山田孝之と笑福亭鶴瓶ってすごいね(笑)

あまりのおもしろさに夜中なのに大声で笑いこけてしまったよ。

感想はまた明日かきます。
カツカツよりオールナイトにやられてしまったさ。
テンション高く寝ます。

------------------------------
さて昨日の放送についてちょっくら感想でも書くとしますか。
その前になぜ今までこんなに楽しいラジオを聞き逃してしまってたかというと
理由は簡単。水曜日の深夜の放送だからついつい忘れちゃうってこと。

じゃあなぜ水曜だと忘れるのか?それはちぃの意識が弱いから(笑)
っていうよりKAT-TUNの冠番組、カツカツをリピし過ぎて満足してしまうの。
で、オールナイトが記憶から薄れてそのまま深い眠りの中へ・・・・。

というわけでいつも聞き忘れてたけど今回はちゃんと聞いたよ。
そしたらビックリ!!小栗旬の声よりも鶴瓶さんの声ばっか聞こえる(笑)
しかも完全にテンションが酔っ払いなんですけど~ヽ(。-ω-)人(。・ω・)人
きっと関西人以外は何言ってるか半分以上聞き取れないかと思われます。

そんなこんなで始まったオールナイトのゲストには山田孝之さんもいるんですが
彼がまた本当に無気力というかすっごい自由人な性格の持ち主でいらして
ラジオなのに言葉を発っすることなく広辞苑で意味なく調べものしてたり
質問にも「うん」「そうですね」しか答えてくれないんだよぉ(>_<)

なんてやる気がない人(笑)テレビだったら無愛想だって叩かれるよ(爆)
そのやる気のなさに突っ込む鶴瓶さんが的確すぎてすごいのよ。

あっそうそう、山田さんはクローズ2の番宣でゲストでやってきたんやけど
結局は出演者の山田さんより鶴瓶さんが魅力について熱く語ってるのね。

なんでそんな事になったかというと、
山田さんが「番宣しなくても見てもらえば魅力が分かる」って言っちゃって
鶴瓶さんが「見てもらうための番宣やねんからちゃんと喋れ」って逆ギレして
それでも喋らない山田さんの変わりに鶴瓶さんがクローズ2を熱弁しててさ。
鶴瓶さんの熱弁のおかげで、ちぃも映画館に行きたくなりましたよ。

で、そんな無口だった山田さんも後半戦は人が変わったかのように
ハイテンションで叫ぶし意味分からないことばっかり言い出すし別人やの。

リスナーに「渇」をいれるコーナーがあるんやけど
鶴瓶さんのテンションに持っていかれたのかわけが分からんの。

Q 片思いの人がいるけどウマく話せません。そんな私に渇を入れてください。
A 押して押して押しまくれ!!押し倒して戻してもう一回押し倒せ!!

Q 好きな人と何もないまま卒業式を迎えてしまいました。渇を入れてください。
A 脱いでもう一回着てそしてまた脱げ!! 鶴瓶「押し倒せ!!!」

山田さん曰く脱いでもう一回きてまた脱いだほうが嬉しさが倍増すると(笑)

ここからはどの質問にも叫び続けて渇を入れまくりです。
でもただ叫んでるだけに思える渇にも鶴瓶さんの一言は深いの!!

Q 明日会社の面接があるのに緊張でどうしていいかわかりません。
A とにかく笑顔や!!笑え!!笑わんかアホー!

Q 気を使い過ぎて周りに馴染むことができません。渇を入れてください。
A 気を使い過ぎで馴染まれへんってどーゆうことやねん(笑)
  そんなん気使ってんねんやったら馴染もうとするやろ!!周りが気使うわ(笑)

Q 明日から新社会人です。不安です。渇を入れてください。
A 外でたら知らん人に大きい声で挨拶してみぃ!とにかく挨拶してみろ。

録音してないから質問と答えがはちゃめちゃかもしれないけど
笑いの中にもすっごく深い意味が隠されてて夜中だから心に響きやすいの。
昔から鶴瓶さんが大好きで番組もいろいろ見てるんやけどホントに深いよね。

今回のオールナイトも小栗旬よりも鶴瓶さんが話してたけど
来週からもちょっと聞いてみようとおもった番組でしたわ。
夜中に聞くラジオってやっぱ心に響いてパワーがもらえるしね。

もっとちゃんと感想書こうと思ったけどクロストーク過ぎて無理みたいね(笑)
とにかくみなさんも一度聞いてみてくださいな。きっとパワーもらえるから。


☆KAT-TUNをamazonで購入☆
・「Break the Records -by you & for you-」【初回限定盤】
・「Break the Records -by you & for you-」【通常盤】

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Happy time with...YOU all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。